SNSで情報収集

日常の備え

被災時の情報収集にはTwitter!フォローしたい公式アカウント5選

被災時、電話回線はすぐにパンクして繋がらなくなります。

だからと、安全に行動するためには、情報収集は欠かせない……。

そこで、おすすめなのがSNSの活用です。

今回は、被災時になぜSNSが情報収集に役立つのかや、フォローをおすすめしたいTwitterの公式アカウント、そのほか情報収集に使えるアプリなどもご紹介します。

SNSは被災時にも比較的つながりやすい

過去の災害では、電話は一向につながらないのに、TwitterをはじめとしたSNSならすぐにつながり「家族や友人と連絡が取れた!」という声が多く寄せられていました。

今後の災害でもまったく同じ、とは言えませんが、SNSが被災時にも比較的つながりやすいのは確かなので、情報収集の手段のひとつとして活用法を考えておくことは間違いなく必要なことです。

▼ 要注意ポイント!

被災時は情報収集が大切ではありますが、SNSにかじりついて、周りが見えないでいると、目の前に危険が迫っていても気づけない可能性があるので注意しましょう!

信頼できるアカウントを見つけておく

SNSのアカウントは誰でも簡単に作れて、自由に発信できます。つまり、SNSで発信される情報のなかには、何ら根拠のないデマも流れやすいわけです。

被災時の情報収集はリアルタイムであると同時に、正確なことが欠かせません。

情報収集にSNSを活用するときは、現地の人がリアルタイムで発信しているものや、気象庁や自治体など公的機関が運営するアカウントをチェックするようにしましょう。

フォローしたいTwitter公式アカウント

首相官邸(@Kantei_Saigai)

首相官邸のTwitter公式アカウント(@Kantei_Saigai)です。

政府の活動内容がリアルタイムで発信されるほか、ほかの機関の防災情報のリツイートもしてくれるので、これひとつフォローしておくだけでも多くの情報に触れられます。

気象庁防災情報(@JMA_bousai)

気象庁が運営するTwitter公式アカウント(@JMA_bousai)です。

風害や水害、地震、火山噴火など発生が予測される災害、および発生情報、今後の見通しなどが発信されているので、被災時(前も含めて)には行動予測を立てるのに役立ちます。

警視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)

警視庁のもつTwitter公式アカウント(@MPD_bousai)です。

防災のポイントや、避難生活での役立つアイデアなどが日々、投稿されています。あくまで警視庁からの一方的な投稿用で、通報や相談は受け付けていないので注意してください。

内閣府防災(@CAO_BOUSAI)

内閣府(防災担当)が発信するTwitter公式アカウント(@CAO_BOUSAI)です。

内閣府の防災担当者が、内閣府の取り組む施策や対策会議の実施状況、そのほか防災関連の情報を発信しているので、フォローしておくと防災に関する政府の動向を把握できます。

NHK生活・防災(@nhk_seikatsu)

NHKが運営する生活・防災関連のTwitter公式アカウント(@nhk_seikatsu)です。

防災関連のニュースのほかに、悪質商法や子育てなど日々の暮らしに関する情報も発信されているので、防災のためとしてだけでなく、日頃の情報収集手段としても活用できます。

被災時の情報収集に便利なアプリ

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報
出典:Yahoo!防災速報

緊急地震速報をはじめ、豪雨や津波などの予報、避難情報などプッシュ通知で知らせてくれるアプリです。現在地のほか、最大3カ所(国内)まで地点登録すると、関連情報を通知してくれます。

▶︎ Yahoo!防災情報のアプリはこちら

NHKニュース・防災アプリ

NHKニュース・防災アプリ
出典:NHKニュース・防災アプリ

NHKが発信するいろいろなニュースや速報、気象・災害情報、各地の避難状況などが流れてくるアプリです。放送とリンクした同時提供や、ライブカメラでのリアルタイム配信もしてくれます。

▶︎ NHKニュース・防災アプリはこちら

まずは公式アカウントのフォローを!

災害には日頃の備えが大切です。いざというときに必要な情報を得られるよう、まずはTwitterのアカウントを作成して、そしてご紹介した公式アカウントのフォローもおすすめします。

ピックアップ記事

  1. これだけ必要!備蓄品・持ち出し品チェックリスト
  2. まずはこれを確認!連絡・避難先リスト作りのコツ

関連記事

  1. 電話

    日常の備え

    まずはこれを確認!連絡・避難先リスト作りのコツ

    いざというとき自分や、家族が避難する場所や、待ち合わせ場所、連絡手段…

  2. 普段使いのバッグ

    日常の備え

    常に持ち歩くとよい防災グッズ一覧とその活用例

    災害はいつ、どこで襲ってくるかわかりません。だからこそ、日々…

  3. ローリングストックの日用品

    日常の備え

    日用品もローリングストック!防災グッズに活用するアイデア

    食品や飲料水だけでなく、防災のためには日用品のローリングストックも大…

  4. 災害備蓄・持ち出し品

    日常の備え

    これだけ必要!備蓄品・持ち出し品チェックリスト

    いざというとき自分の、そして家族の身を守るには、避難生活を送るにはい…

  5. ローリングストックの食品

    日常の備え

    賢く備蓄!ローリングストックにおすすめな食品一覧

    「いつか」起きるかもしれない災害のために、日頃からたくさん食品を備蓄…

  6. 非常用トイレ

    日常の備え

    非常用トイレを備えるべき理由!選ぶポイントや必要な備蓄枚数

    大規模な災害では排水管、下水道が破損することが珍しくありません。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ

  1. 災害時の連絡手段
  2. 電話
  3. 災害備蓄・持ち出し品

最近の記事

  1. 避難=避難所ではない!被災時の避難方法と特徴
  2. 被災時に備えて家族との連絡方法を確認しよう!
  3. シミュレーションが大切!身のまわりの災害リスクを考えよう
  4. 被災時の情報収集にはTwitter!フォローしたい公式アカウ…
  5. 常に持ち歩くとよい防災グッズ一覧とその活用例
  1. 非常用トイレ

    日常の備え

    非常用トイレの使い方や注意点!一緒に備蓄したいグッズもご紹介
  2. ハリケーンで飛ばされる家

    防災の基本

    シミュレーションが大切!身のまわりの災害リスクを考えよう
  3. ローリングストックの食品

    日常の備え

    賢く備蓄!ローリングストックにおすすめな食品一覧
  4. ポツンとある一軒家

    避難時の生活

    避難=避難所ではない!被災時の避難方法と特徴
  5. 電話

    日常の備え

    まずはこれを確認!連絡・避難先リスト作りのコツ
PAGE TOP