ローリングストックの水

日常の備え

水道の復旧には時間がかかる?飲料水は1週間分用意すべし

人は「水」がないと生きていけません。だからこそ、水の備えはとても大切です。

いざ災害が起こると、ときには1カ月以上にわたり断水することも……。

今回は、災害時に水道が復旧するまでの期間と、飲料水・生活用水の備蓄についてご紹介します。

水道水の復旧までは3日から1カ月

過去の事例では災害時、断水が復旧するまでに最短3日、長いと1カ月以上かかることがありました。今後、発生が予想される震災でも、1週間以上の断水が起こるだろうとの見込みです。

▼南海トラフ地震の断水被害予測(断水人口)
  1. 当日:3,440万人
  2. 1週間後:1,740万人
  3. 1カ月後:460万人

出典:内閣府「南海トラフ巨大地震の被害想定について(第二次報告)

隊長

地区によっては1カ月以上、断水の続くこともありえます。

飲料水は1週間分は備蓄しよう

  • 飲料水:1人あたり1日2L(1週間分14L)

流石に、一般家庭で飲料水を1カ月以上確保するのは難しいので、「1週間」を目安に備蓄しておくといいでしょう。1人あたり1日2L(1週間分14L)の計算で、家族分用意しておくのがいいです。

備蓄用の「5年保存水」もありますが、飲料水であればローリングストックでも大丈夫。ペットボトルに水道水(カルキ入り)を貯めれば、常温でも3日ほどは飲料水として飲むことができます。

▼ ローリングストックはこちらで解説!

1人あたり1日2Lの理由

成人男性の場合、1日に排出する水分量はおよそ2.5L。食事からも水分を摂取できることを考えても、1人あたり1日で最低2Lは飲料水から摂取しておく必要があるわけです。

生活用水は賢く貯めておこう

浴槽の貯水

飲料水のほかに、トイレや洗濯、食器洗いなど日々、さまざまな場面で水(生活用水)を使います。断水で水が使えなくなると不便になるので日頃から賢く貯めて、備えておきましょう。

トイレの水は、下水道が使えるようになるまで流すのNG!

ポリタンクやペットボトルに貯水

日頃から水道水の水をポリタンクや、ペットボトルに貯めておくといいでしょう。災害時、ポリタンクやペットボトルは使い終わったら、そのまま給水時の運搬容器としても使えます。

  1. 水道水を入れたら、3日間は飲料水に使えるので保管しておく
  2. 4日目に生活用水として使用して、空いた容器に新しい水を入れる

このサイクル(ローリングストック)を続ければ、無理なく災害時に備えられます。

尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 20L OWS-20C

尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 20L OWS-20C

1,267円(09/25 06:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

お風呂の湯はすぐに抜かない習慣

お風呂の残り湯は災害時、生活用水として再利用できます。すぐに抜かず、次にお湯を張るまで残しておくといいでしょう。ふたを閉めておけば、浴室にカビが生えるのは予防できます。

よし子さん

残り湯は雑菌が増えやすいので、絶対に飲まないように!

災害時の応急給水拠点を確認しておく

飲料水・生活用水の貯水は大切ですが、断水が長引けばいつかは足りなくなります。

自治体ごとに断水時の「応急給水拠点」が定められているので、あらかじめ確認しておくと災害時、慌てなくてすむでしょう。応急給水拠点は担当区域の水道局のHPから確認できます。

ピックアップ記事

  1. まずはこれを確認!連絡・避難先リスト作りのコツ
  2. これだけ必要!備蓄品・持ち出し品チェックリスト

関連記事

  1. 大災害

    日常の備え

    災害時は何もできないのもの?被災後の流れを把握しておこう!

    いざ大規模な地震に、津波に襲われたら頭の中は真っ白になり、足は動かな…

  2. SNSで情報収集

    日常の備え

    被災時の情報収集にはTwitter!フォローしたい公式アカウント5選

    被災時、電話回線はすぐにパンクして繋がらなくなります。だから…

  3. 普段使いのバッグ

    日常の備え

    常に持ち歩くとよい防災グッズ一覧とその活用例

    災害はいつ、どこで襲ってくるかわかりません。だからこそ、日々…

  4. 電話

    日常の備え

    まずはこれを確認!連絡・避難先リスト作りのコツ

    いざというとき自分や、家族が避難する場所や、待ち合わせ場所、連絡手段…

  5. 非常用トイレ

    日常の備え

    非常用トイレの使い方や注意点!一緒に備蓄したいグッズもご紹介

    非常用トイレを備蓄しておけば万が一、災害で自宅トイレ、公衆トイレが使…

  6. 災害時の連絡手段

    日常の備え

    被災時に備えて家族との連絡方法を確認しよう!

    災害時は電話回線がパンクして、家族と連絡できなくなる可能性があります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ

  1. 災害時の連絡手段
  2. 電話
  3. 災害備蓄・持ち出し品

最近の記事

  1. 水中に避難!身近なモノで身体を浮かせるアイデア
  2. 避難=避難所ではない!被災時の避難方法と特徴
  3. 被災時に備えて家族との連絡方法を確認しよう!
  4. シミュレーションが大切!身のまわりの災害リスクを考えよう
  5. 被災時の情報収集にはTwitter!フォローしたい公式アカウ…
  1. ローリングストックの食品

    日常の備え

    賢く備蓄!ローリングストックにおすすめな食品一覧
  2. 水中(避難)

    防災アイデア

    水中に避難!身近なモノで身体を浮かせるアイデア
  3. ハリケーンで飛ばされる家

    防災の基本

    シミュレーションが大切!身のまわりの災害リスクを考えよう
  4. ローリングストックの日用品

    日常の備え

    日用品もローリングストック!防災グッズに活用するアイデア
  5. 大災害

    日常の備え

    災害時は何もできないのもの?被災後の流れを把握しておこう!
PAGE TOP